新型コロナウィルス関連でも利用されるDriverlesss AI

新型コロナウィルスの予測に使用

ヘルスケアデータをより適切に予測するためにAIが利用されており、データの洞察を収集し、パターンを予測し、命を救う重要な決定を下すのに役立つ重要な手段となっています。Driverless AIは、データから洞察を収集する手助けとなる重要な手段であり、生命を救うための、予測パターンと重要な意思決定を行います。
また、今後起こりうることを予測する事で、組織が今すぐ準備を開始できるようにします。 さらに、それをリアルタイムで起こっていることと対比して、何が機能していて何が機能していないかを助言します。
個々の病院から医療組織全体に至るまで、あらゆるレベルの回答を導き出すことで、知識を深め、最も重要なリソースである我々が実行する十分な時間を提供します。
Driverless AIを使用したCOVID-19の感染症例のモデリング

H2O Driverless AIの導入実績

Driverless AI 医療向けセミナーオンデマンド配信中。こちらからお申し込みの上、ご視聴ください。11月3日までの公開です。

その他の導入事例

レーザー加工による半導体電子デバイス材料の物理特性の変化を推定。実証実験で開発期間の短縮を評価。

将来の需要予測をDriverless AIで検証。これまでの予測を上回る高い精度を実現しています。

物流出荷量の予測を開始。1カ月先の予測を高精度に行うことで、運用の効率化を目指しています。