SPSS modelerの機能紹介

過去のデータからパターンや関連性を発見し、将来を予測し、優れた意思決定と成果を実現する予測分析プラットフォーム

予測分析とは、人口知能関連を含むの分析アルゴリズムを用いてデータに潜むパターンを明らかにすることです。集計、予測モデリング、テキストマイニング、地理空間分析、意思決定管理、最適化を使用してパターンを見極め、予測モデルを運用システムに実装します。このようなパターンやモデルを使用して知見を引き出し、適切なタイミングで常に最適な意思決定を行うことが可能になります。規模と複雑さを増すビッグデータの中に埋もれる予測インテリジェンスに基づき、成果は最大化されます。

SPSS Modelerは、個人、グループ、システム、企業が行う意思決定に予測インテリジェンスをもたらす、強力な予測分析プラットフォームです。IBM SPSS Modelerは、デスクトップでの展開から運用システムとの統合まで対応し、高度なアルゴリズムや手法を幅広く提供します。このような手法を意思決定に適用することで、ROI を迅速化でき、生産性を向上させながら事前対応的なコスト削減を繰り返し行うことが可能になります。

SPSS Modelerは、高度なアルゴリズム、データ操作、自動化されたモデリングや準備手法を提供し、より優れたビジネス成果を実現する予測モデルを構築します。

SPSS modelerの機能
SPSS modelerの機能紹介

製品に関するお問い合わせやご注文